2021年07月15日

北信越ろうあ連盟・北信越手話通訳問題研究会共催WEB講座

DSC_0047.JPG
7月11日(日)13時〜15時。
北信越ろうあ連盟・北信越手話通訳問題研究会共催のweb講座が開催されました。

富通研からは5名、富聴協からは5名の計10名が参加しました。

講師は宮城県手話通訳問題研究会の庄子陽子様で、「災害時の聴覚障害者支援について」講演をいただきました。

2011年3月11日東日本大震災の時の様子や必要な支援体制等をお話しいただき、とても勉強になりました。

有事の時ほど関係機関とのネットワークや日頃の人間関係が大切になります。どこから情報を得れば良いのか?誰が核となるのか?などなど。
支部で体制を整えていかなければいけないと痛感しました。
庄子様、貴重なご講演ありがとうございましたm(_ _)m

今回初めてWEB学習会の司会を担当しましたが、Zoomでの進行って難しいですね(-_-;)司会のスキルも上げていこうと痛感しました(苦笑)
posted by 運営委員 at 21:16| Comment(0) | お知らせ&報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: