2017年04月09日

第34回定期総会

 
本日、13時半よりサンシップとやま701号室にて、定期総会が開催されました。富聴協理事長、県サ連会長からお言葉をいただき、定期総会スタート。代議員選出、2016年度活動報告、会計報告へと続きました。
 
 
 
 
 
 
14時40分に全ての議事が終了、閉会となりました。会員85名中、出席は24名でした。休憩をはさんで、15時からは金沢市聴力障害者福祉協会 理事の吉岡真人氏による記念講演\(^o^)/
 
 
 
 
テーマは「金沢市聴力障害者福祉協会の事業について」
中でも、地域活動支援センター「ろうあハウス」、金沢手話観光案内「かがやきR」について詳しくお話いただきました。
ろうあハウス設立の経緯と現状、いま、ろうあハウスがめざすものは?というお話から、通所者と一緒にタオル作業をするうちにたたむという作業がうまくなり、きれいに洋服をたたんできちんとしまうのが上手になって、家では奥様に感心されるようになったことまでいろいろお話いただきました。
全部は書ききれませんが、充実した内容の講演でした。
 
吉岡さん、通訳者として同行いただいた鴻野さん、ありがとうございました。是非またお越しください。
 
 
 
posted by 運営委員 at 22:24| Comment(0) | お知らせ&報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: